仮想通貨

Bankera(BNK)ってICOに投資したけど機会損失?

Bankeraとは

暗号通貨時代到来、次世代の銀行
Bank era = (新しい)銀行の時代ってことですね。

ビジョンが壮大で成功した時のリターンは大きいですし、すでに運営しているSpectroCoinで利益を上げていることから期待して入ったわけです。

後の説明は多くのブロガーが紹介しているので割愛します。

プレセールの価格と今の価格

私はプレセールで入りました。20万円くらい。。。

プレセール(早期購入)って結構お得に設定されていることが多くて、私の時はトークン(BNK)1枚0.01EURでした。

今購入しようとすると1枚0.019EURなんですね。

すでに1.9倍。勝ちですよ勝ち。

でも、、、本当に?

固定価格

他のICOと違ってBankeraはEUR固定価格なんですね。

ほかのICOだと1枚=○○ETHとか多いんです。

例えば今、プレセールの時ってイーサリウム1枚が大体3-4万くらいだったかな?

対して今、イーサリウムは12万前後、一時は20万付近まで、、、

あれ、、、負けじゃない?

今買えばもっと枚数多かったよね?

実質5-6倍にできてた資産を無駄にしてない?

それに上場できてもICO割れもありえるよね、、、

あれ、、、負けじゃない?

こう考える

違う、そうじゃない 

違う、そうじゃない 

実際イーサリウムの予想に絶対はないわけですし、下がるリスクを考えてICOに突っ込んだわけです。

それに私(達)は単純にBankeraのプロジェクトに期待して買ったわけです。それが投資。

変なことは考えず、Bankeraを応援するしかないですね。

(とはいえ、他に気になる通貨も出てきてしまったので上場後即売却…も考えています)

まだICOやってます

Bankeraは最近勢いが上がってきている雰囲気あります。

大きいリターンを狙うならどうでしょう。

bankera.com

ただ正直ICOの期間が延びたのは想定外で、それこそ予期せぬ機会損失と言えなくもないよなあ。