仮想通貨

Bankera(BNK)の配当収益を公開します

プレセールのときに参加したICO Bankera

だいたい20万円分ほど購入しました。

配当2週目から受け取り続けたイーサリウムはどれくらいになっているのか公開します。

Bankeraが気になる方、注目です。

結果

はい、どん。

BNK保持枚数:16万枚弱

配当
24 0.00114167
23 0.00183609
22 0.00101597
21 0.00226665
20 0.00310313
19 0.00373285
18 0.00375246
17 0.00804169
16 0.00434734
15 0.00763324
14 0.00468727
13 0.00466042
12 0.00478207
11 0.00574610
10 0.00402875
9 0.00385202
8 0.00392554
7 0.00409994
6 0.00259448
5 0.00234654
4 0.00295380
3 0.00459502
2 0.00424611
0.08938913

見づらくて申し訳ない。

JPY換算

総利息
0.08938913ETH = 約9000円
(1ETH10万で計算)

年利にすると

年利の計算式
元本×年利/365日×期間=利息

200000×年利/365×(24×7)=9000
年利=219/2240

年利 9.8%

すごい? それともすごくない?

最近は配当が減ってきているので今後も続くかは微妙です。
(ICOの手数料も配当に含まれているので、ICO後半は配当が少なくなりがちとのこと)

それに実際プレセールのタイミングで突っ込んだビットコインが今数倍になっていることを考えると、Bankeraに入れないでホールドしていた方が得だったのは間違いないです。

リスクを取らない分利益が少ないのは仕方のないことですね。

でも待ってください。それって感覚が麻痺してません?

銀行の金利は定期+ネット銀行ですら最大0.2%程度です。
そう考えるとBankeraは半端ない利率ですね。

長いICOの最中には暴落やらCC事件やらで大変なことがたくさんありましたが、Bankeraに関してはユーロ固定なので全く心配ではありませんでした。

こういったICOもありなのかも。

配当の使い道

実はもらったイーサリアムの一部はBinanceへ送金して手数料用にBNBを購入したり、BNKの買い増しに使っていました。

もちろんspectrocoinで送金したのですが、かなり使いやすかったです。

あとは、上場

いいところに上場してくれればトークン自体の価値にも期待できますよね。

ただICO全てに言えることですが、BankeraもICO価格割れは十分あり得るので上場後の取引について悩むところです。
(それどころかどこにも上場しない、、、なんて可能性も)

もういっそのことICO後に売ってしまい、最近推してるELFの買い増しに使いたい気もします。

Bankeraは今月末までICO実施中

売れ残ると参加者全員で按分するので、それはそれでチャンスなのかもしれません。