仮想通貨

税金計算Cryptactのポートフォリオがめっちゃイイから紹介していくよ

確定申告終わりましたか?
まさか、まだ終わっていない人なんています?

 

私ですか?

不要です(損)

Cryptact

id:tozuka:20180312230402p:plain

Cryptact(クリプタクト)とは取引所の履歴をアップロードするだけで税金計算ができるサービスです。
国内には他にも複数の税金計算サービスが存在します。

どのサービスも苦痛な確定申告を助けてくれる正義のサービスです。

ですが私はまだ仮想通貨で利益を出していません。そのため当然こういったサービスには全く興味がなかったんですが、

ポートフォリオ…気になる…

と思って触ったらすごかったって話です。

感動への道筋

とりあえずまずは登録しましょう。

続いて取引所のデータをひたすらアップロードです。全部ですよ全部。

id:tozuka:20180313003331p:plain

取引所のデータの取り方はヘルプに詳しく書かれています。
Help – Cryptact

id:tozuka:20180313002724p:plain

アップロードが終わったらすでに税金計算は終わってます。

損していることが丸分かりDEATH

もし「三角警告マーク」や「未登録マーク」があったらヘルプに沿って解決していきましょう。

 

ここから本題のポートフォリオです。

portfolio@cryptactを選択します。

id:tozuka:20180313003841p:plain

するとどうでしょう。

あなたのポートフォリオが映し出されます。

id:tozuka:20180313002812p:plain

通貨それぞれの時価換算で損益グラフも見ることができます。

簿価ってのは移動平均法の結果とのこと。よくわからないけど国税庁はそれを推奨してるんですって。

ちなみに画像ではBTC比率高めだけど、実際はBTCでBNK買ってるから数字はかなり違うんだよね。

Spectrocoinには対応してないから自分でカスタムシートとか作らないと正しい計算はできないです。

だからBTCの含み益は幻。
実際の時価総額は60万くらい。つらい。

取引高も見ることができます。

id:tozuka:20180313002839p:plain

びっくりだよ。Zaifなんかでよくこんなに取引できたよ。
昨年一時期超短期トレードを試した結果、こんなことになってしまったんだと思います。含み益はそこで溶かした。

まとめ

税金計算機能もポートフォリオ機能も便利

もう手動で保有通貨を入力する必要ないし、
含み益計算してくれるし、
対応取引所多いし、
API渡して不安になることもない。

つまりめっちゃ便利。

欲を言えばマネーフォワードなどと連携ができたら最高だと思います。
今は国内取引所しか対応していないので。

あと税金はしっかり払おうね!