仮想通貨

仮想通貨上昇相場での回転はダメ、絶対?

私はずっとエルフ推しとして活動しているんですけど、
最近はエルフの調子が良くてうれしいです。

アルトバブルっぽいのも理由の一つだと思いますが、
aelfがツイッターでカウントダウンしているのも理由だと考えています。

ポートフォリオアプリを見るたびに資産が上り調子でうれしいんですが、
当然定期的に調整が入るんですよね。

こんな感じに

今までのガチホスタイルでしたら無視して持ち続けていましたが、
少しスケベ心が出てしまったようです。

現物疑似ショート

  1. 現物を持っている状態で一旦天井と思えるところで売却
  2. 下がってきたところで買いなおし

これをすると枚数が増えるんです。すごいよね?
これを「回転」または「疑似ショート」と呼びます。

普通上昇したら落ちるのは目に見えているわけで、
それは落ちているお金を拾うようなもので、

それってつまり売るしかないじゃないですか?

ええ、私は売りましたよ。

その結果がこれです。

我気づく

そもそもこの回転って上昇相場でやるもんじゃなくねえ?

いつ吹き上がるのかわからない相場で回転とかドアホでしたよね。

あー吐きそ。

追記

その後エルフのカウントダウンが終わり、
微妙なニュースだったので回転狙いの利確したらどんどん下がっていきました。

買いなおせば枚数増えるし楽しい気分です。

結局回転はやめられない。